読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代が4ヶ月で結婚した話、しちゃうね。

スピード婚のためのメソッド

結婚する気がある男

結婚する気がある男


結婚したいなら
同じく結婚したいと思っている男
を、探さないとダメ

ってな事を書きました。
時間がある、急いでないという人は別ですよ。

でも、
もうとっとと嫁に行きたい!な人は、
コレ、マストです。

結婚したいと思っている男はどこにいるのか?
それは、普通に道を歩いていても、居るちゃー居ますが、
よほど特殊な能力でもない限り、
サクっとわかるもんではありません。

そこで
婚活サイト、
結婚相談所、
仲人さん(お見合い)、
に頼るのです。

場合によっては、
「いずれ結婚も視野に入れた真面目なお付き合いをする相手」
すなわち婚約者じゃなくて「今んとこ彼女」を探してて、

え?今?スグ?結婚?え?、、、いやーちょっと。。。
ってなる場合も多いです。

※多そうな順に上から並べています。


ワタシはね、
結婚に対してどれぐらい考えてますか?
お付き合いの期間とか時期とか、、、
って、聞いてしまった方が良いと思うんです。
最初に。

重いと思われる?
思われるかもしれないけど、
良いじゃないですか、重くて。
正味結婚したくて相手探ししてるんですもん。

ここで引くヤツって、、
絶対時間掛かりますよ。
今スグにでも結婚、って考えてないわけだし。

年齢もそうですが、男性と女性も時間の流れる速度って、
違いますよ。

 

ワタシが34歳ぐらいのときのことですが
「お見合い」と名のつく婚活サイトで知り合った男性(37)が
半年経っても何にも言ってこないので、イヤになって別れを切り出し、
そのときに初めて彼が「2~3年付き合って結婚」という気持ちで、
毎日穏やかにワタシとのカップルライフを満喫していた、、ということを知り、
ホントに唖然としましたもん 笑
※しくじりまくりですね

 


話を戻しますが、
もしね、自分で聞けないなら
相談所や仲人さん(お見合いおばさん)を使いましょう。

相談所や仲人さんが、サイトを上回る最大のメリットは、
相手の状況を確認できる、介在者が居るということ。

 


いますぐ購入したい
いいものがあれば購入したい
半年後に購入予定
見るだけ

 

相手がどんな状況か知る、というのは
ものすごく重要なことです。